お散歩がてらに神社仏閣めぐりをするのが好き

今は冬で雪も積もっているため外出自体を控えていますが、晴れた日には御朱印がもらえるような少し大きめの神社に行ってゆっくりと日向ぼっこをするのが好きです。
境内の静けさに心が落ち着くし、なんとなくではありますがもやもやと抱えていた悩みとかそういうものがゆっくりと身体から抜け落ちていってくれるような気がして、帰り際にはすっきりしていたりして。
神社でまじまじと見るのが、狛犬の顔立ち。気にしていない時にはまったく気づかなかったのですが、それぞれお顔立ちが違うんですよね。
ここの神社の狛犬はちょっと丸みがあって可愛らしいなぁとか、こちらの神社ではきりっとして凛々しいなぁとか、そんな違いを楽しみながらのんびりと境内を散歩する時間はわたしにとって安らぎのひとときです。
だから、神社仏閣めぐりをするときには基本的に一人だけで行きます。
友達と行くこともありますが、割合的にはかなり少ない。
友達と行って少しはしゃいだ気持ちでお参りするのも悪くないですが、やっぱり、一人で行ってあの静けさに身をゆだねる時間がとても贅沢だと思うのです。http://www.nsdmuseum.org/