世は花粉の季節の真っ只中だがもう少しの辛抱だ

最近はニュース番組や天気予報、そしてワイドショーなどでも花粉の飛散状況やその対策が連日の様に伝えられていて、日本中が花粉症の影響に苦慮している様が見受けられます。
ただ、私の所属する職場に限って言えば、花粉症を発症しているのは私を含めてほんの数人なので、世間で騒がれている程の実感はありません。ただ私の様に当の発症者にとっては、本当に煩わしく由々しき問題である事に変わりはありません。
先日の3月1日に今年の花粉症が始まってから、2週間が経過しました。最初は目と鼻と喉の三重苦で始まってなかなかしんどかったのですが、職場の先輩に乳酸菌ヨーグルトLG21が結構効くと言われたので、あれから毎日LG21を食べています。
その効能のおかげなのか、目と喉は治ったのですが、最後の砦である鼻がなかなか治りません。ただ、鼻水がやや出てくる程度で物事に集中できなくなる程でもないので、何とかあと2週間、LG21と共に乗り切りたいと思います。ミュゼ 100円 脱毛